長崎の薬局 太田東西薬局 東洋医学・漢方相談専門

出生時間も調べて
申し込んでくれた
高校生

「フル占術」して
最後に伝えました

「どうなるか?」

その悩みを
今年からは

「どうなりたいか?」

思考を
シフトしなさい

自分はこの先、
どうなるのか?

ではなく、

自分はこの先、
どうなりたいのか?

主体的に生きる
ということは

自分はどうなる?

ではなく

「自分はどうなりたい?」

それを掘り下げて

「こうなりたい!」

たどり着いたら

ならば、自分は
それに向けて

どうすれば、
どうあればいいのか?

それに意識を向けて
2024を生きていく

夢の実現に向けて

どうすれば
どうあればいいか?

そのアドバイスを
占術を用いて
あなたに贈った

後は、

「どう生きていくか?」

あなた次第なのです

占いの“悪用”は
受け身になって

依存的になって
主体性を無くすこと

<今月の一言>

周りのせいにして
辛いことから逃げる

努力を怠り、
すぐにあきらめる

夢の実現を
阻むのは

家族でも
政治家でもなく。。。

主体性を無くした
自分自身です

年末29日~31日

5回、打ちました

さて、冗談は
これくらいにして

今日は本気の内容を
記します

続きを読む…

人間、歳を
とればとるほど
頑固になります

体力も記憶力も
知識レベルも落ちるのに

「自分は間違っていない!」

強情になる

親の古い、
ダイアモンドよりも固い
その頑固さに

どれでけの子供世代が
悩んでいる事でしょう

生き辛さの
原因の背景に

親の価値観に
呪縛されている

往々に見受けられます

「もう、いい加減
打たないほうがいいよ」

子供の
投げかけに

「お前はまだ打ってないのか?
 早く打て!」

全く耳を傾けない親に
困っている相談者が
目立ってきました

「自分の子供は
親の自分よりも劣っている」

どこかで見下していたり

「子供は親の自分を
すべて認め、肯定すべき存在」

勝手に思い込み、自分の
所有物にしている

だから、
自分の意に反する
子供の発言には

絶対、
言うことを聞かない

そうした親にだけは
ならないように
したいものです

続きを読む…

今日お申し込みの
薬局お客様には

<薬膳PIZZA>

サービス

朝から
生地を練って

生地の粉の調合は
私、薬剤師ですから

凝ってますよ!
こだわってますよ!

基本、
全粒粉だけだと

オンリーでは固くて
美味しさが出せないので

強力粉(もちろん無農薬
国産の小麦粉)ほか

いろいろと
調合しています😊😊

砂糖は入れません

塩のみ

塩も
こだっています
(コロ助退治の塩)

もちろん、
イースト菌も

出来上がり!!
\(^o^)/

続きを読む…

12月31日

仕事したのは
25年ぶりだと思う

開業2年までは
確か、やった

月~土
1年目は

朝9時~夜7時まで
やっていた

4月に開業して
8か月経った大晦日

閑古鳥が鳴き続けた
1997年の最後に

肉体的精神的ストレス
極まって

ダウンした。。。
覚えがあります

31歳の自分は
今年の大晦日
57歳となり

当時の自分よりも
元氣に過ごせました(涙)

2年前に健康を失って
どん底を経験して

今の自分が
今の自分を

大切にできるように
なったから

だから、2023年の私は
大晦日、元氣なのです😂😂

続きを読む…

先にご案内した
<年越し手打ち蕎麦>

本日から
“満席”
いただいておりまして

今朝から
明後日まで

“蕎麦職人”
として

「一人三役」で
頑張ります!\(^o^)

営業時間前、今朝の
蕎麦打ちの模様

続きを読む…

お子さんの
感染症が増えています

「子供が発熱しました
予約キャンセル
お願いします」

目立っています(^_^;)

でも、よく
考えてみてください

ここ、

<薬局>ですよ

「子供が熱を出しました
処方してください」

病の相談を受ける
医療機関ですよ

一応・・・・(^_^;)

子供が
熱を出したら

迷わず
仕事を休んで
小児科に連れて行って

子供の側について
看病しなければならない

それは
素晴らしい母性

と、言える面も
ありますが


どうして、
母親の女性が
そうしなければ
ならない・・・??

男は女よりも
重要な仕事をしている

男よりも女が
子育てに専念すべき

「男女平等」

世間では
言われていますが

実際は
まだまだ、ですね・・・

続きを読む…

ちょうど1年前の
太田東西かわら版

kawara2022.12.pdf (ohta-tozai.com)

20代の若夫婦

経済的余裕
無い中で

惜しみなく
漢方を求め

毎月、ご夫婦で
来局されています

相談は
夫、妻
一人ずつ

その間、
待合室で待つ親が
子供の面倒を見ている

あれから1年が経ち。。。。

奥様のお腹の中には
第2子がいます!

妊娠できない・・・
あれだけ悩み、

「PCOSは妊娠の確率が
極めて低い病気です」
医者の言葉に絶望を覚え。。。

「子供はまだなの?」
親の圧力に傷つき。。。。

「妊娠した!」
親戚や友人の知らせに
葛藤し。。。。

離婚も考えたほど
夫婦がぎくしゃくし

何度も相談室で
涙した数年前。。。。

気づけば今年
「母親&妊婦」
として

太田東西薬局を
“笑顔で”
訪れています~~😊😊

初回の子宝相談で
私は彼女に言いました

「不妊ではなく
“避妊”しているのです

もちろん、
無意識に

PCOS=避妊状態
と、考えてください


不妊は
病気ではない

夫婦仲が
良くなれば

この家に嫁いで
良かった!と
思えたら

避妊が解けて
妊娠できます

第1子が持てたら
すぐに第2子、
出会えますよ!」

その通りに
なりました😊😊

続きを読む…

<お知らせ>

12月31日

13時~

1月3日

13時~

漢方健康相談の
予約フォーム

<受付中>
設定しました

<漢方健康相談>
または

<漢方ヨガ>
または

<新年開運占術>

ご希望のお客様には

12月31日は
『薬膳手打ち蕎麦』

1月3日は
『薬膳PIZZA』

振舞いますので
ぜひ、
お申し込みください😊

31日は
“浄化(clearing)”

3日は
“活性化(charging)”

心身の健康を極める

そのための比類ない
<真心サービス>

“無償の愛”
です😊😊😊😊

<麻炭蕎麦>

<薬膳PIZZA>

十分、
「元は取れる」と
思いますよ(笑)

お待ちしています😊😊

(お二人(ペア)まで受付ます
半分ずつお召し上がりください)

予約フォームはこちら↓↓

ご予約

漢方相談ご予約キャンセル、太田東西占術、ドッグスキャンのお申し込みは、直接お電話かこちらのメールフォームからご連絡下さい。
FAX: 095-850-6720
〒851-2211 長崎県長崎市京泊1-1-18
受付時間:10時~18時