長崎の薬局 太田東西薬局 東洋医学・漢方相談専門

親を導き、育て直す

先月の3世代講演会に参加された母娘さんの
娘さんから嬉しい報告がありました。

「あの日の講演会の後、無趣味だった母が
 カーブスに行き出しました!」

お母さん、
今年、古希です!

とても嬉しかったので
手紙を書いて
氣ぃシャツをプレゼントしました。

先日、そのお母さんから
お礼の品とお手紙が届きました。

カーブスチャレンジ!の動機は・・・

講演会での私と母の
このやりとり

母の日・母の誕生日は同じ5月。
今年78になった母親に
どんなプレゼントがいいか?

思案の結果、

スマホデビューさせよう!!

特に孫世代との
日々のコミュニケーションを
深めてあげるために。

結果、嫌がることもなく
操作できるのか?という
心配を吹き飛ばすように

目下、見事に
デビューしています(笑)

掃除機の写真の前に、もう一枚
料理の写真あります(笑)

私の母親のチャレンジ精神が
「運動をはじめよう!」という
お客様のやる気に
火をつけたのです。

当日、すべては
アドリブのサプライズ。

まさか、母は私に参加者の面前に
呼び出されるとは思ってもいない。

「紹介します!78歳でスマホデビューした
好奇心ある女性は、こちらです!」

コールしたものの、恥ずかしがって
なかなか前に出ない母(^^)

それも想定内で、事前に
嫁さんには伝えていた。
「尻上げさせてエスコートして」と(笑)



親と会えば、愚痴と文句ばかり吐く。
だから実家には行かない。会いたくない。それはそれでいい。
でもね、そうした親に苦悩する子どもは

親を見捨てられないから
親に対して苦悩しているのです。

子どものほうから、親と絶交した人は
親との関係に苦悩する習慣もなく

親が生きてるのか死んでいるのか?
それさえ案じなくなりますから。

「親が嫌いだけど、放っておけない」


そうした相反する
葛藤に苦悩する子どもが

いくつになっても
生きづらいのです。

マイナス思考の親に育ち、
マイナス思考になったお客様は

太田東西薬局でプラス思考に変わり
コニュニケーション能力を習得して

今度は
マイナス思考の渦中にいる親を
太田東西薬局に上手に導いて
プラス思考に変えようと動く。


親のせいで・・・
生い立ちが原因で・・・

そうした
親を責める被害者思考から

親を導き、育てる思考に変わる。


これ以上の「親孝行」は
ないでしょう!




そんなマイナス思考の親もまた、
マイナス思考の親に
育ったわけですから。


親だから、子だから、孫だから。

そんな立場に関係なく

家族で一番、
プラス思考に帯電している人が
家族全員をプラスに
“感電”させればいいんですよ^^

そのために、太田東西薬局で
自分の「母性」

しっかりコツコツ
充電していくのですよ!\(^o^)/















お問い合わせ
お気軽にご意見・ご相談等
お待ちしております!
FAX: 095-850-6720
〒851-2211 長崎県長崎市京泊1-1-18
受付時間:10時~18時