長崎の薬局 太田東西薬局 東洋医学・漢方相談専門

知的好奇心

長浦岳の途中にある
ポコ・トスカーナさんに出向いた時の写真です。

自家製ハチミツを販売されているお店ですが
先月から土日のみランチも提供されています。

そのマスターの福岡さんに話しかけると
深い話になっていき、
「こちらにどうぞ」とエスコートされ
さらに深い話になっていきました(笑)

ご夫婦で経営されているのですが、
ご主人は兵庫県、奥様は北海道出身。
13年前からこの地に住んで営まれています。

長崎には知り合いはいない。
サラリーマン時代、転勤で来た長崎に感動した。

都会の生活に見切りをつけ、早期退職して
ミカン畑だったこの土地を買って
家を建て、オリーブ農園で生計を立てていたものの
栽培がうまくいかず、ハチミツ農園にチェンジした。

私が福岡さんに何を聞いたのか?
オリーブのこと? ハチミツのこと?

いいえ、そんなことよりも興味を持ったことは

「退職・起業・転居という大きな人生の変化を
 恐れることはなかったのか・・・?」
ということ。

安定した収入とステイタス。利便性の良い都会の生活。
それを捨てて、誰を頼るでもなく長崎に引っ越す。

「あんまり深く考えていませんでしたね(笑)」
福岡さんご夫婦はおっしゃいました。

その福岡さんは
workawayを通じて、外国人の若者の
ホームステイをされています。

当日伺った時には2人の外人さんがいましたが
尋ねてみました。

「日本に一人で出向く。面識もなく、知り合いでもない
日本人宅にお世話になる。
不安じゃなかった? 怖くなかったの?」

「a little 」

長崎の前には、大阪と和歌山にいて、この後は
沖縄に行く予定だそう。

福岡さんや日本一人旅の外国人が
なぜ
「やりたい!!」と思ったことを
即、行動に移せるのか?

「後悔・失敗したらどうしよう・・・・」
そうした不安から、人は現状維持を好む。

そうした安定・安全志向の人たちと
彼らと何が違うのか?



それが

知的好奇心

リスクもあるけど、
行ってみたい! 
見てみたい!! 
体験してみたい!!!

新しいことを体験したい
新しいことを学びたい

知的好奇心が旺盛なのだ。

もちろん多少の不安はある。
万一の事態も頭をよぎる。

しかし、知的好奇心が旺盛な人は
そこで躊躇・断念しない。

ある程度のリスク管理をしたら、
やる!ことのみに焦点を合わせる。

すでに頭の中は、行く前から
ワクワク💓しているのだ!

その知的好奇心の違いは
どこから出るのか?

変化を恐れる人は
なぜ新しいことに
チェレンジしてみよう!
思えないのか?

やるか? やめるか?
ならば
「やめる」を即決するのか。

育ってきた環境は大きい。

特に、親からどう育ったか?だ。

「危ないからやめなさい!」

「そんな考え、うまくいくわけがない!」

「人を見たら泥棒と思え!」

「人は裏切っても、お金だけは裏切らない」

「目立つことはするんじゃないよ!」

これは知的好奇心の低いお客様が
親や教師から浴びせられた言葉だ。

知的好奇心の低い親や大人に
知的好奇心あふれるピュアな思いを
子どもの時から潰されて来た・・・・

福岡さんと私が一致した
考え方生き方は

感動なき人生こそ
つまらないものはない

老後、年金だけでは2000万円不足する

そうしたテレビや新聞のニュース記事に
不安をあおられ

「もっと節約節制してコツコツ貯めなきゃ」
そう思った日本人もいるはず(笑)

通帳の預金残高と安心感が比例する人生。

まあ~それで幸せな人は
まことに結構なことですが、

それで100歳までお金に困らず
長生きしたとして

そこには

「心の豊かさ」「感動の人生」「臨終の受容」

得られない!と断言します。


















お問い合わせ
お気軽にご意見・ご相談等
お待ちしております!
FAX: 095-850-6720
〒851-2211 長崎県長崎市京泊1-1-18
受付時間:10時~18時