長崎の薬局 太田東西薬局 東洋医学・漢方相談専門

これからは“自分を信じて自分で生きていく”時代です

GWが終わりましたが、
3,4,5日と営業して

結果、
とっても充実しました

お客様ご家族と
ゆっくりと話せて

ほんとうに
よかった・・・・😂


不要不急の外出自粛という
世間の常識

その中で
“必要急用”の太田東西薬局

そう考えて
「外出してくださった」

その勇気ある行動に
改めて感謝いたします

今日の悩めるお客様にも
アドバイスしましたが

まさに
<価値観真っ二つ>の時代
なったと感じます

マスク、消毒、ワクチン
絶対にすべき!

外出は控えるべき!
という価値観

そうした
“メディア信者”の家族との
付き合い方

命がテーマゆえ、
難しい時代になりました

家族間での
価値観相違からの不和

口げんか、疎遠、憎しみ、嫌悪

コロナ感染よりも
とても重大な負の出来事です

価値観の合わない人とは
家族と言えども
とことんストレスになる

そういう時代になった、と
お客様のお悩みを聞いて
実感しています

親子で、夫婦で
全く価値観が合わない

どうすればいいか・・・?

家族といえども
それはそれぞれの選択を
尊重して

それを
否定非難することなく

あなたは
「それを選んだんだね!」と

自分の価値観は、横に置いて
相手の選択決断を承認する

それが、アフターコロナの
<家庭円満のスタイル>

家族全員を
同じ価値観に
統合しようとせず


価値観はバラバラでも
<相互扶助(思いやり)の精神>

それがあれば
それでヨシ!とする

つまり、これからは

<自分一人で生き抜く時代>
<自分自身を拠り所にする時代>

自分の人生に
自分が責任を持つ

残念な結果になっても
他人のせいにせず

失敗から学び
これからに活かす

家族を、他人を頼るな!
ということではなく

家族を、他人を
あてにするな!

ということです

自分の生きる価値観(人生観)を
しっかり持たないと

右に左に、流されて
上に下に、浮き沈みして

一か所に
「停滞」し続けてしまう

“前進”は
他人優先ではできない

「自ら覚悟して前進する」
そのストレスはありますが

右に左に上に下にと
他人に家族に同調して
停滞するストレスよりも


<前進するストレス>のほうが
はるかにマシ!


そうした人生を歩む
<自分を信じる時代>だと思います

周りにどう言われようと
周りからどう思われようと

自分は自分の価値観で
前進していく!

その覚悟のあるお客様は
かなりのストレスが
かかりますから

しっかりと、薬局を漢方を
お続けくださいね(笑)

右に左に上に下に
流されやすい人に共通するのは

権力・地位に
弱いという性質があります

政治家の言うこと
テレビ・新聞が言うこと

そして
お医者様が言うことは
100%正しいと思って
疑わない

そんな人には
こちらの”お医者様”の動画

おすすめします\(^o^)

かかりつけのお医者さんは

<上医>

選んだほうがいいですよ

目の前のお医者さんが日頃


「どこまで考えているか?」

それを見抜くためには
私たちのほうにも

「どこまで考えているか?」

求められます


真の名医に出会うためにも

私たちに自身にも
本質を追及する

「勉強」が
必要なわけです

「治してください」
「すべてお任せします」

それは
“稚拙”な時代

なったということです

お問い合わせ
お気軽にご意見・ご相談等
お待ちしております!
FAX: 095-850-6720
〒851-2211 長崎県長崎市京泊1-1-18
受付時間:10時~18時