長崎の薬局 太田東西薬局 東洋医学・漢方相談専門

「死ぬかも・・」と意識する、それも時に必要です

人は誰でも

痛い思いをしたくない
辛い思いをしたくない
病気をしたくない

で、
「死にたくない」

願うものです

しかし、

「死ぬかもしれない」

その経験こそが
「自分は今生きている」という
命の実感を得られる瞬間です

病気をして
事故に遭って

「死ぬかもしれない」

そう思う体験は
ネガティブではありません

「死にたくない!」

その思いは

自分を奮い立たせる
自分の命を大切にする

<生命力UP>に
つながります

由布岳東峰に登った後、
西峰にも
チャレンジすることにしました

なぜって?

太田<東西>薬局だから😊


西峰は厳しい難所と
噂に聞いていましたので

嫁さんは
一足先に下山

一人で
西峰を目指します


出だしから”鎖”

2か所の鎖場を越えて・・・

3か所目の鎖場

ひるみ、迷うも・・・・・💦

カメラの三脚を置き去りにして
チャレンジしてみる

自撮り(^-^;

ところで、
どうやって下りる????

やばい、自分以外
誰もいない

どういうルートで
登って下りるのか?

この垂直に近い鎖場を
引き返す????

無理だろ????

マジ、死ぬぞ・・・・・・💦

と、死ぬ思いをして
ここで中断しました(^-^;

次回、3回目の登山で
西峰は目指すことにしました

後日ネットで調べると
西峰は

”お鉢巡り”コースで
東峰に向かって下山する

そんな予備知識なく
勢いでチャレンジして

死ぬとこでした・・・💦( ̄▽ ̄;)

帰路の鎖場の写真

マジで、滑ったら(滑落したら)
OUTです

この時、山頂には
誰もいなかったし

人は誰でも
安心・安全・平凡で
危険のない生活を求めますが

そんな
”ぬるま湯”に長く
浸かり過ぎていると・・・・

自分の命に
意識が向かずに

生きていることに
生かされていることに
気づけないものです


「ここで死んだら、
先に下山した嫁さんや

自分を頼りにしてくれている
薬局のお客様に申し訳ない!!」

真剣に考えて
恐る恐る、慎重に
下山しました(^-^;

今度は
予備知識と覚悟を備えて
お鉢巡りにチャレンジします

いつもは
イケイケ!の太田先生も

時には
”撤退”しますよ😊

お問い合わせ
お気軽にご意見・ご相談等
お待ちしております!
FAX: 095-850-6720
〒851-2211 長崎県長崎市京泊1-1-18
受付時間:10時~18時