長崎の薬局 太田東西薬局 東洋医学・漢方相談専門

「損得」で生きている人とは付き合わない

だって、どれだけ仲良しでも
そういう人は、最後は
損得勘定で行動するから

自分にとって
損だと思ったら

今までの関係を捨てて
あっさりと去って行き

自分にとって
得だ!と思った人に近づく

それを識別できるのが

「お金の使い方」です

つまりは、

損することはしない

得することばかりに使う

結果、
お金はたまる

でも、

「信用は無くす」

そうした人の価値観は
「信用<お金」

人生のどん底を経験した方々から
よく聞く話ですが・・・・

自分が金持ちの時には
満潮のように
人間が集まって来て

一転、自分が無一文になるや
引き潮のように
人間は去っていく

ボクなりに
手のひらを反すような
「裏切り」

それなりに経験していますので
基本、人を信じていません

だから、動物が
大好きなのだと思います

「フェアトレード」

この言葉、ご存知ですか?

私はこの言葉、
この商品のメーカーと出会って
知りました

社長の吉野さん(30代)

コパイバマリマリを採用したのは
嫁さんと同じ名前(麻里)で

一目ぼれして採用したのでは
誓ってありませんよ(^-^;

ホンモノでありながら、
会社の理念

供給先の南米アマゾンと
そこで働く人たちへの
還元も忘れない姿勢

そこに感動したからであり、

口先だけではなく
確かに「身口意」していると
直接会って、わかったから

フェアトレードについては⇩

https://copaiba.jp/fair_trade

例えば、日本で安く買える
チョコレート

アフリカの現地の人たち
子どもたちは

チョコレートを
食べたことがない

ただただ安い賃金で
カカオ採りをしている


だから、
日本では安く食べれる

ほんとうに
それでいいのか?

自分達だけ
いい思いしていいのか?

ある品を

「(値段が)高い!」

感じた時、

「どうして高いのか?」

「メーカーの理念は?」

「どんな社長さんか?」

値段ばかりにとらわれず
「正しいコスト観」を持つ

そこにどれだけ社長の
熱い思い

社員や製造者への
思いやり

あるか?

テレビの通販番組を
見ていると

お得な事ばかり発信して
買わせよう買わせようと
あの手この手を使っている

「これ、いいわねえ~」
体験談を語っている一般人

“仕込み”の役者さんというのは
有名な話ですが

そんなこと知らぬまま
電話している人たちも
多いんだろうなあ~~😊

その人のお金だから
どう使おうと大きなお世話
なんだけど・・・・

無料だから
迷わず、打つ

宿泊が割引になるから
迷わず、打つ

体に良くないと知りつつ
誘惑に負けて、打った

お金はそんなに
困っていないのに
損得で決断する

「貧すれば鈍す」

貧は、
物の貧しさではなく

「心」の貧しさ



「損得勘定の世」の中で
損得で生きていくと

思わぬ

“落とし穴” “ワナ”

待っている

という、本日も
大きなお世話の
お金のお話でした~~~(^-^;

魅力ある人に
尊敬される人に

損得勘定の人は
ケチな人はいない

というのが
56年生きて来て
私が悟った一つです

参考まで😊

お問い合わせ
お気軽にご意見・ご相談等
お待ちしております!
FAX: 095-850-6720
〒851-2211 長崎県長崎市京泊1-1-18
受付時間:10時~18時