長崎の薬局 太田東西薬局 東洋医学・漢方相談専門

「変われない人」が持つ共通するもの

タイトルの答えで
よくあるのが

変わることへの
「不安・恐れ」といった
ネガティブ思考

病気を治すために
幸せな生き方に導くために

<お客様が変わること>

知恵を練って
あれこれと
自分なりにやっています

まだまだ
修行が足りません・・・


<人は変えられない>

言いますし
ホント難しいですね(^-^;

それこそ
中途半端に治すのが
嫌いなので

<自己変革漢方相談>
薬局のスタイルですが

自己変革に携わって
気づいたことがあります

変わることへの
不安・恐れが

変わることを
ブロックしているようですが・・・

では、何に対する
不安・恐れかを
深く探っていくと・・・

「プライド」

たどり着きました


一見、プライドが高い人は
自信を持って生きていて

不安や恐れなど
無さそうですが・・・

変われない人の
プライドというのは

他人から
どう思われているか?

他人と自分を
過度に比較するクセがあって

「自分なんてダメな人間だ」
と言いながら

被害者意識は
人一倍強い

あの時、あ~言われた

あそこで、こんな目に遭った

つまり、

被害者意識が
強い人というのは

「プライドが高い人」
でもある

<幸せに生きる>
ということは

より良い方向に
<変化・進化していく>こと

どんな出来事で
どのタイミングで

そのことに気づいて
行動変容できるか?

それはつまり、

<プライドを捨てられるか?>

行き着く

「他人からどう思われるか?」

「他人からいい人だと思われたい」

そんな

<つまらないプライド>

手放すことから
病気も、人生も
楽になっていくものです

そのために必須なのは

<自分を知る>こと

<ほんとうの自分>

<比類ない自分の才能>

それを見出した時、
つまらないプライドは
消滅します

そのための
<太田東西自己変革漢方相談>
なんだけど・・・

自分の才能・可能性を
なかなか信じることができない

<劣等感>が
それを邪魔して

<つまらないプライド>を
増殖させます

だから、子どもは
たくさんほめて
あげましょうね!(^o^)/

<劣等感>

持たせないように

お問い合わせ
お気軽にご意見・ご相談等
お待ちしております!
FAX: 095-850-6720
〒851-2211 長崎県長崎市京泊1-1-18
受付時間:10時~18時