長崎の薬局 太田東西薬局 東洋医学・漢方相談専門

「エネルギーを高める」とは?

前回の記事で
質問をいただきました

「エネルギーとは
心のことですか?」

そうですね!

<生命=肉体(身体)+精神(心)>

これは
加算だけではなく
掛算でもある

<生命=肉体×精神>

“相乗効果”が起きた

それがいわゆる、
難病が治った

“奇跡が起きた”

時です

相手の生命を
活かすには

肉体への
栄養や薬以上に

相手のエネルギーを
いかに高めてあげるか?

重要になってきます

何もそれは
難しいことではありません

相手に

「笑顔、喜び、希望」

「あなたは大切な存在です」

「あなたは愛される存在です」

「あなたはかけがえのない存在です」

相手を思いやる気持ち


無償の愛エネルギーを
送ればいいのです


これが肉体を癒すことにつながり
病気が加速的に治癒していきます

今、阿蘇に来ています!

あいにくの雨ですが

雨に濡れながら
犬の子たちと
早朝散歩も済ませました

自然のエネルギー、
高い波動を浴びています😊

何年かぶりの
妻と愛犬との旅行です

息子らが
企画してくれました( ;∀;)

長男から先日、
お守りが送られてきました

自分が生まれた
東京田無の病院近くを通ったら

神聖な神社があったので
寄ってみたとのこと

ゴールデンウイークに会った
父親の私の寝たきり状態に

かなり驚いていました

遠方から何とか
父のエネルギーを高めたいという

その長男の
思いやりが嬉しいです・・・😂

次男坊はもちろん、
私の不在中

薬局と自宅を
守ってくれています

「安心して楽しんできてください」

これまた
嬉しいエネルギーを送ってくれます😂

いつも明るく元気で
体調を崩しても

自分で薬を調合して
健康を回復して来た父

その父親が
この1年あまり元気がない
回復の兆しがない

相当、家族に
心配をかけました

今までの人生、

家族にお客様に
エネルギーを送るほうが多かった

今回、

生命を活かすエネルギーを
長い期間、
「受け取る」立場となった

与えるのは得意でも
受け取るのは苦手な
自分もわかった

自分ではどうしても
どう努力工夫しても

乗り越えられない
挫折感・無力感を経験して

素直に有難く
エネルギーを
いただけるようになった

「申し訳ない・・・」という
罪悪感なく

「いつまでオレは・・・」という
情けなさを感じることなく

有難く、優先して
自分の生命に
エネルギーを与える

薬局25年間の営みには
無かった生き方です

自分にとっての
Good Enough な人生

努力・根性を捨てて
お節介に気を付けて

自分を大切にして
歩んでいきます!



お問い合わせ
お気軽にご意見・ご相談等
お待ちしております!
FAX: 095-850-6720
〒851-2211 長崎県長崎市京泊1-1-18
受付時間:10時~18時