「心地よい環境」に身を置く

病気が治らない人

いつも体調が悪いと
ぼやいている人

「つまんないなあ~」
「忙しい、忙しい」
口ぐせの人

「心地悪い環境」にいるから
そうなっているのです

続きを読む

体ー心ー「環境」

体の病気を
体だけの問題として
治そうとする人

体の病気を
体だけではなく
心の問題も含めて
治そうとする人

体の病気を
体だけではなく
心だけではなく
環境の問題も含めて
治そうとする人

3人の中で
誰が一番早く治り
完治すると思いますか?

続きを読む

「行い」の「目的」

日曜日の
長崎ベイサイドマラソン大会

例年よりも気温が高くて
たくさん汗かいて

やっぱり
ゴール前で泣いて・・・

脱水症状で
倒れそうになりました😊

続きを読む

隠し続ける人生に真の幸せはない<後編>

結論から書くと

隠し続ける人生を
歩んでいる人は

「ほんとうの自分を生きていない」
ということ

「どう思われるか?」

「どう思われているか?」

他人の評価

世間体重視人生

だから

真の幸せは得られない

続きを読む

命のバトンタッチ

「看取り」とは
一言でいえば何か?

その命題に
柴田さんは

「命のバトンタッチ」

お答えになられました

続きを読む

人のやさしさを知る時

自分が成功した時、
たとえば

受験に合格した!

運動会で1番になった!

恋人ができた!

部長に昇格した!

そうした
幸せ絶頂の時に

「人のやさしさ」
知ることはできます

続きを読む

杜の精霊

「八百万神」

やおろずのかみ

「山川草木悉有仏性」

さんせんそうもくしつうぶっしょう

本来、
日本人は森羅万象
すべてのものに

「神」「仏性」
感じていた

芝生にも、川にも
神は宿り
仏性がある

だから日本人は
自然に対して

合掌し
感謝を忘れなかった

自分は
生きているのではなく

「生かされている」

自然に対して
「畏敬の念」があった

続きを読む